気になる症状は早めに改善!食とサプリで健康キープ

肩こりの悩み

肩こりと聞くとただ単に肩の周辺が痛いだけだと思うかもしれませんが、実は肩以外の部分にも様々な弊害を引き起こしてしまいます。例えば目の奥が重くなってしまったり、風邪でもないのに鼻が詰まってしまうといった弊害が現れてきます。また、肩こりが原因となって頭痛が起こるというのもよくあることです。これらの原因としては肩こりによる血行不良が挙げられます。肩こりで血行が悪くなると頭に栄養があまり回らなくなってしまうためこのような様々な弊害が引き起こされてしまいます。

 

また脳に酸素が行かないことによって、仕事に集中できない、記憶力が悪くなるなどの弊害も見られることがあります。この他にも自律神経の乱れによって引き起こされる症状も肩こりによって見られる場合があります。例えば布団に入っても眠れなかったり、しっかり寝たつもりでも朝全然疲れていないといった場合も肩こりが原因である可能性があります。これは肩こりが気になってしまって眠れないというのと、肩こりによって肩の筋肉が緊張してしまい交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうことが原因だとされています。このような肩がこる以外の弊害も見られるようになってしまう前に早めに整骨院などに行って治してもらうことが大切です。